フィットネスクラブ

18年03月10日

フィットネスクラブというと、体を動かすことのできる場所、このようなイメージを持っている方は多いはずです。確かにその通りですが、近年フィットネスクラブは多様化しています。さまざまなことができるようになってきています。またある特定の部分に特化してサービスを提供しているフィットネスクラブも出てきています。なぜトレーニングをしたいのか、その点を明確にしてどこであればその理想を実現できそうかで比較することが大事です。

プールスタジオプログラムが充実しているのが近年のフィットネスクラブの特徴です。10年位前まではスタジオプログラムと言えば、エアロビクスしかないのが普通でした。ところが今ではエアロビクスのほかにも、さまざまなエクササイズのレッスンが受けられます。ヨガやピラティスのようなインナーマッスルを鍛えるコースもあれば、ダンスエクササイズのクラスも見受けられます。ダンスもいろいろで、ステップ台を使ったものや格闘技の方をベースにしたものまで、多種多様です。

もちろんプールや筋トレや有酸素運動のできるジムエリアも用意されています。さらに運動して疲れた体をいやせるようなお風呂やサウナを完備しているフィットネスクラブも少なくありません。さらにはマッサージで筋肉をほぐせるところや女性の間で人気のエステサービスを用意しているところもみられます。このように一昔前と比較すると、格段にできることが広がっていますのでフィットネスクラブのスペックをしっかり確認することです。